タクティカル フィッシング

タクティカル フィッシング

「ヒロ内藤さん考案」リーディングルアーってどんなリグ?

ドンキーリグが2000年代前半に流行ったリグですが、それよりも以前に2つのトップウォータールアーを使ったリーディングルアーをヒロ内藤さんが紹介していました。
バス釣り初心者

「重要!」フックが体に刺さった時の2種類の外し方と対処法!

フックが刺さった場合の対処法は・ストリング・ヤンク・テクニック・アドバンス&カットテクニック使います。
バス釣り初心者

「トゥルーチューン!」泳ぎの正しい調整方法と応用を学ぼう!

正しい位置に調整するという意味のトゥルーチューン、ルアーが真っすぐに泳ぐように調整する事で根掛かりのトラブルやバスのバイトに対してのフッキング率に関わる大事なセッティングです。
タクティカル フィッシング

「ベイトリールの歴史!」ベイトキャスティングリールの歩み!

ベイトリールの歴史は魅力的であり、その進化と革新はバスフィッシング愛好家にとって非常に重要です。実際に、ベイトリールは1650年頃にイギリスで初めて使用されたとされています。
タクティカル フィッシング

「簡単にスピナーベイトを自作!」オリジナルスピナべの作り方!

スピナーベイトを更に楽しむ為にスピナーベイトの自作する事をおすすめします。最近ではスピナーベイトの自作をする為の各種パーツが簡単に手に入る時代です。そんな、 ラッキーな時代に生まれたのですから、市販品だけを使わずに自分が考え出したスピナーベイトを作ってみてはいかがでしょうか?
タクティカル フィッシング

「ササッと見つかる春バスの居場所!」春のバス釣りのポイント!

春バス釣りの基本はバスの産卵行動を理解する必要があります。ブラックバスの産卵行動が始まるのが、 湖や河川の表水温が年間最低水温からプラス7℃ぐらいまで、水温が上昇するとブラックバスは産卵を意識しだします。
タクティカル フィッシング

「バス釣り基本知識」ストラクチャーとカバーの違いとは?

バス釣りにおいてストラクチャーとカバーの違いを理解する事はとても重要です。ストラクチャーとカバーの違いを間違って理解されている人も多く障害物という一つの カテゴリーに集約して解釈しがちです。なぜ?ストラクチャーとカバーの違いを知らなくてはいけないのでしょうか?
タクティカル フィッシング

「どこが違うの?」スミスウィック ラトリンログの種類と見分け方

スミスウィック社の人気ジャークベイトであるラトリンログですが、大きさや浮力の違うサスペンドタイプなど様々な種類が販売されています。
タクティカル フィッシング

「たった10分で分かる!」水の濁りが与えるバス釣りへの影響!

バス釣りをする上で水の濁りがブラックバスに与える影響を知る必要があります。何故ならば、ブラックバスが水の濁りに対してどの様な行動を起こすのかを知ることで、 その時のバスの居場所を特定する事ができるからです。
タクティカル フィッシング

スピナーベイトを7番8番のビッグブレードにチューンする!

産卵を意識したバスは産卵に対して邪魔をしてくる外敵に対して攻撃的になるのがプリスポーニングからスポーニングの時期のバスの状態です。 その習性を利用した釣りが今回、紹介するビッグブレードスピナーベイトの釣りです。
タイトルとURLをコピーしました