「釣具買取ウェイブの評判を検証!」出張買取をお願いした!

雑感

今回はつり具の出張買取とはどんなものなのかと思い、釣具買取専門店WAVEさんを使ってタックルを出張買取してもらいました。

なんで、出張買取をお願いしたのかと言うと何時もは自身でヤフオクなどでタックルを出品して売る事をするのですが、リールやルアーならコンパクトなので、梱包などの手間も少ないのですが、近年はロッドは送料も高く手間が大変かかるので処分に困っていました。

そこで、今回は手間のかかるワンピースロッドを買い取ってもらおうと考えて釣具買取専門店WAVEで出張買取をお願いしました。サービスを受けた感想はとても便利で助かりましたよ。

では! 釣具買取専門店WAVEの評判を検証していきましょう!! (^O^)/


釣具買取ウェイブを利用してみて感じた事は安心した取引ができた!

買い取ってもらったロッドたち 今まで楽しませてくれて、ありがとう!

先ずは釣具買取専門店WAVEを使った出張買取をしてもらうまでの体験した流れを書いていきたいと思います。ボクが買い取ってもらったのは写真のベイトキャスティングロッド6本です。

メーカーはキスラーロッド、ファルコンロッド、フェニックスロッド、メジャークラフトの2ピースロッドです。6.6フィートから7フィートのロッドでまとめて店頭に持って行くのは大変な長さです。

ボクが釣具買取専門店WAVEの買取で利用したサービスは出張買取WEB予約です。取引の流れは以下の通りです。

1、釣具買取専門店 ウェイブ のホームぺージに行く

2、出張買取WEB予約をする

3、確認メールと電話での日時の確認をする

4、買取査定

5、お支払い

以上が取引の大まかな流れになります。

釣具買取専門店WAVEは出張料金、査定料金、宅配時の送料、また出張買取後、宅配買取後に買い取り値段が合わない場合もキャンセル料はかからず、すべて無料です。

出張買取WEB予約のページには出張買取の日時と氏名、住所、電話番号、メールアドレス、そして、買い取ってもらう商品を記入しメールを送信します。例、ロッド6本、ベイトリール2個、スピニング1個、と言う感じです。

スグにこんな感じで確認メールが届きます

送信後にスグにこんな感じで確認メールが届きます。電話での最終確認をする旨が書かれています。申し込んだ日時に誤りがないかチェックです。ボクは今回の買取の日時を2022年1月8日に買い取り依頼しました。

しばらくすると電話が掛かって来て日時の確認を行います。ここまで作業はストレスなくスムーズに進んでいます。今日や明日に買い取ってもらいたい場合は電話で買い取り申し込みをする方法があります。

当日の指定日時に遅れる事無く大阪の茨木店からスタッフのNさんが買い取りに来てくれました。名刺をもらい6本のロッドの査定をしてもらいます。6本のロッドに掛かる査定時間は約50分ぐらいでしたが、査定中も釣りの話をしながらなので、そんなに時間が掛かっている感じはしませんでしたね。

6本のベイトキャスティングロッドの査定金額は11000円で買い取ってもらうことが出来ました。

ボクが考えていた金額に近かったので大満足ですし、その場で現金を頂く事ができるのが嬉しいですね!取引には身分証明書が要るので免許書や保健書などの身分証明書を用意しておきましょう。

今回の出張買取のサービスを使った感想はとても迅速でスピーディーにロッドが処分出来たので時間的な余裕を感じる事ができました。

自分でオークション等を使って処分するとなると写真撮影に商品コメントの記入に梱包材の用意に梱包作業、配送するのに運送会社への持ち込みや手配の手間が掛かります。オークションでは落札者へのやり取りなどの作業が発生しますが、出張買取にはこれらの負担がないのが便利です。

確かに高くタックルを処分しようと考えれば、オークションを使うのも手ですが、わずわらしぃ作業が苦手な方は釣具買取専門店 ウェイブの出張買取はお勧めできます。


釣具買取ウェイブの買取の出張買取に対応エリアとその他の買取方法!

釣具買取専門店WAVEを使った出張買取に対応しているエリアは以下のとおりです。ボクが住んで居るのが大阪なので出張買取に対応していました。

引用 釣具買取専門店WAVE

また、釣具買取 ウェイブでは出張買取以外にも店頭買取、宅配買取と買い取り方法が選べます。近くに店舗がある方は店頭買取もありですね。

出張買取は休みの日に設定しする事が多くなると思いますが、休みの日はプライベートな時間として使いたいと考える方には宅配買取が便利だと思います。

また、支払いも現金払い以外にも銀行振り込みにも対応しているようなので、相談すると対応してくれそうです。


釣具買取ウェイブって どのような会社なの?

会社設立 2007年7月3日

本社 〒146-0092
東京都大田区下丸子4-17-1 長野ハイム1F

企業理念

お客様が本当に言いたいことを汲み取り、一生懸命対応し、日常生活の支えとなる存在であり続ける

2019年~2022年の4年連続でヤフオク!年間ベストストアアワード「スポーツ・レジャー部門で年間1位」を獲得されています。


釣具の買取を行ってミニマリストな生活をする事で得られるものは!

・モノを減らす事で、厳選されたモノの質を上げられる

・モノを減らす事で悩みとストレスが解消される

・モノを減らす事で日常生活に幸福感と充実感が得られる

・ミニマリストになると人生が変わる

釣り具を処分してミニマリストな生活をする事で得られる部分は上にあげた効果があります。また、具体的に釣り具の買取をする事で得られるメリットは部屋のスペースが確保できますし、身軽になることで自身の行動に制限を設ける事が無くなるので良いと思います。

思っている以上にタックルは増え続けていますし、使う事う頻度が減っているロッドやリールが多いものです。断捨離することで自身の釣りをスリム化して取捨選択しやすくする事も大切です。

バスプロの大森貴洋氏も使える道具を厳選して使われています。タックル選びに時間を取るくらいならアジャストする事に時間を使わないと勝てないとも言われています。コレクターじゃないんだからルアーもロッドもたくさん集めたって意味がない数は少なくても本当に使える道具さえあればそれでいいとも仰ってます。

また、新たなタックルを購入する為の資金として使えるので経済的にも負担が減るのが利点ですね。


おわりに

今回は釣具買取専門店WAVEを使った出張買取を体験したので検証記事を書かせて貰いました。釣具買取専門店WAVEを使った感想はとても便利だったので、また、利用したいと考えています。

特に、オークションなどでの処分が難しいタックルを買い取ってもらえるので、ありがたいですよね!

今回の記事を読んでタックルの処分に「釣具買取専門店WAVE」を使ってみようと思われたら方はコチラから釣具買取専門店WAVEのサイトに行くことができます。

メールによる無料査定もされているので、ご自身の要らなくなったタックルを査定だけでもしてもらうのにも便利です。

今回の釣り具の買取体験の記事があなたのバスフィッシングライフのサポートになれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました